読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

箱入りみかんのビタミンC blog

日々IT系の役立った情報や美味しいお店をメモする

戦場ヶ原ひたぎの魅力

daily

最近物語シリーズを見返してます。

〈物語〉シリーズ

小説は読んだことがなく、「アニメだと阿良々木暦がcv.神谷浩史だから、ずっと神谷さんの声を聞くことができるよ」と言われて化物語シリーズ(アニメ1期)を見始めたのがきっかけで、物語シリーズにはまりました。

1番好きなキャラクターは「戦場ヶ原ひたぎ」で、照れ屋で人付き合いが下手で毒舌で、でもその裏に潜む深い愛情に惹かれます。 特にガハラさんにはまったのが「化物語つばさキャット」のときの阿良々木暦との初デートの話。

ネタバレはよくないから簡単に内容をまとめると、 「阿良々木暦をデートに誘ったガハラさんが、自分の思い出の場所に阿良々木暦を連れて行き、どれだけ愛しているかを語る回」 になります。

特に好きなシーンが、阿良々木暦と2人で満天の星空を見上げながら彼に告げる言葉です。

これまでの私の人生はあんまり幸福とは言えないものだったけれど…… だからこそ、阿良々木くんと知り合えたのだと考えると、 それを、全部、チャラにしてもいいと思えるのよ。

勉強を教えてあげられること。可愛い後輩と、ぶっきらぼうなお父さん。それに――この星空。私が持っているのは、これくらいのもの。私が阿良々木くんにあげられるのは、これくらいのもの。これくらいで、全部。

星空の下、どれだけガハラさんが阿良々木暦を愛しているかを語ります。 ピアノのBGMと星空の映像が重なってとても感動的なラストになってます。 改めて久しぶりに見て「いいシーンだなぁ(´;ω;`)」と切なくなりました笑

戦場ヶ原ひたぎ 星デート 化物語 12話 - YouTube

アニメ見てないで修論書かないといけないけれど、一度はまると全部見ないと気が済まない性格。 今週末はアニメ漬けになりそうだー…(´;ω;`)